MasterMover Global News

企業が電動運搬台車を使う理由とは?

企業が電動運搬台車を使う理由とは?

ますます多くの企業が安全と効率の面で改善を行うことに目を向けています。こうした傾向を受けて、MasterMoverは様々なセクターの企業から問い合わせをいただいています。電動運搬台車を使用するために、作業員に、特殊な運転免許証や電動運搬台車の使用方法を学習するトレーニングの時間は必要ありません。使用は簡単、重量物の移動や車輪付き重量物の移動もしやすく、その苦労を減らせます。作業員の代わりに、電動運搬台車がすべての大変な作業を引き受けるので、作業員一人がしなければならないのは、確実に重量物に台車を取り付け、進行方向に先導する、これだえけです。MasterMover Master Pusher (MP400) 移動インジェクション金型

費用対効果の高い代替ソリューション

天井クレーンや、滑車やチェーンのシステムといった固定インフラとは異なり、MasterMoverの機械は、コストのかかる搬送方法に代わるコストの低い代替ソリューションです。また、柔軟性も高いのが特徴です。生産レイアウトに変更があった場合などは、MasterMoverなら費用のかかる工場改築を必要とすることなく、新しいワークフローに簡単に組み込めます。さらに、当社の機械はそのコンパクトな設計であるため、角や狭く込み入ったスペースを移動するのに最適な電動運搬台車です。そして、使用に必要なトレーニングの時間も、コストも削減できます。英国では、フォークリフトの運転に作業員は特殊な免許証が必要ですが、電動運搬台車なら、ちょっとのトレーニングを受けるだけで使用可能です。つまり、ものの移動が必要な場合に、フォークリフトを運転できる訓練済みの作業員が対応できるようになるまで時間を無駄したり待機したりという必要がなくなります。こうした中断時間はもう発生しません。

まさにWin-Win、企業と従業員両方にとっての電動運搬台車のメリット

電動運搬台車を導入する企業には、効率と生産性を大きく高められる以外にも、メリットがあります。MasterMover電動運搬台車は、従業員の安全も高めます。手作業による作業を減らしたり、完全になくしたりすることで、従業員は重量物を押したり引いたりする必要がなくなります。こうした負担を機械が軽減してくれます。事故や荷物の暴走のリスクや、筋骨格系障害といった長期的な健康問題のおそれが低減します。

どのような業種の企業が電動運搬台車を使用しているのか?

MasterMover電動運搬台車は、世界中の様々な業種・ビジネスで使用されています。化学薬品バイオ医薬品メーカーでは、高度な訓練を受けた従業員の健康を守りながら、細かい配慮の必要な扱いにくい重量物を安全かつ効率的に移動させることが求められます。MasterMover SmartMover Stainless Steel (SM100 plus + ss ) 移動クロマトグラフィーカラム非常に過酷な環境下で、貴重な部品を正しく移動させることが求められる製造環境があります。そのため、MasterMoverは爆発の可能性がある環境の中で使用されるATEX準拠の運搬台車や、ステンレス製運搬台車のように食品業界バイオ医薬品セクターで使用されるソリューションも提供しています。製造業だけではありません。小売・物流でのオペレーションや、ヘルスケアファシリティマネジメント企業など、こうした分野でも、重量物のスムーズでシームレスな移動が求められています。ロールケージの移動からランドリーケージ、ごみ箱まで、電動運搬台車には生産性と安全性を大きく高められるというメリットがあります。MasterMoverの電動運搬台車:

  • 効率性と生産性を高められる
  • 手作業による操作や取扱いを削減できる
  • 往来が多く混雑した職場で重量物を運搬する際の安全を高められる
  • 中断時間を削減できる。フォークリフトや天井クレーンの空き待機時間要らず
  • ほかの重量物運搬ソリューションに代わる費用対効果の高いソリューションを提供
  • 管理と操作性を向上

電動運搬台車のメリットについて詳しくは、+44(0)1335 30 10 30にお電話いただくか、またsales@mastermover.com 宛にメールでお問い合わせください。

« Return to press section

Published on : 22-01-2021